なぎさのミーティング

忘れないで♪♪礼文島民宿なぎさの事

僕らは仲間

来週、カウンセリングを受けに行ってきます。

心理学の事はまったくわかりませんが、興味はあります。

今日も、10代の子供が自ら命を絶ちました。

そんなニュースがない日はありません。子供の未来を奪うこの世の中は、おかしいです。

最近、笑い🤣ましたか?

怒ってばかりいませんか?

80年代にヒットした、『we are the World

マイケルジャクソンが中心になって出来た曲です。

思い出したように、押入れを探すとホコリをかぶったそのレコードが出てきました。

今は、レコードは聴けないので、

ユーチューブで聴くと、なんかぁ

涙が出てきました😢

「僕らは仲間、僕らは神の子供たち

  明るい明日を作るのは僕らの仕事

  さあ今こそ始めよう

  選ぶのは君だ

  それは自らのいのちを救うことなんだ

  本当さ  住みよい世界を作るのさ

  君と僕で.......」

子供は宝です。

でも苦しんでばかり、我慢ばかり、大人も同じかなぁ?

姪っ子が不登校になってもうすぐ1年になります。姪っ子だけではありません、日本中でどれだけの子供たちが学校にいけてないか❗️

引きこもりも、問題になっていますね。

何か糸口が見つかればとの思いで、カウンセリングに行ってきます。

また、お話し出来る事あったら報告します❗️

 

 

 

 

 

1995年社内報

急に暑くなったと思ったら、今度は急に大雨になったり、予想つかない感じです。

そろそろ、衣替えをしょうと思い、衣装ケースの服を入れ替えていたら、押し入れの中から懐かしいものが出てきました。

1995年の社内報です。

記念に残していたものです。

なぜ残していたかと言うと、社内報の最後の方に「声」というページがあります。それは、日頃感じてる事や思いを、従業員から募集して集まったものが掲載されます。内容はさまざまて、今年の目標であったり、日々の生活の中での出来事であったり、家族の事、仕事の事などを、だいたい200字〜400字程度の文章にまとめます。

その「声」のコーナーに投稿したことがあります。

タイトルは「ただいま」花の島、礼文島

そのままですね(笑)😊

まさか掲載されるとは思っていませんでしたが一度だけですが社内報に載せてもらった事があります。それで、記念に残していたものです。

文章はこんな感じです↓

f:id:rebunalaskaswiss121:20190608200341j:image

1994年「なぎさ」に長期滞在した後に書いたので、何かせずにはいられなかったのでしょうね。😅

やはり、見送りの風景は、印象深いものです。

 

仲間の退職

一緒に頑張って来た職場の方が数名、退職する事になりました。

私が今のお店で仕事を覚え、2年ほど別のお店へ、その後元のお店に戻り、一緒にまた仕事をして来ました。😊

会社で働く条件や、環境も昔とは変わって来て、人手不足も現実問題です。

それでも、なんやかんや💢言いながらこの2年程頑張って来ました。💪

 

会社の方針に協力してもらえますか?

皆んなでカバーするので、頑張りましょう!

とお願いをして来ました。

それでも、どうしても平行線で折り合いが付かない問題がありました。😥

相手の気持ちも大変分かるのですが、世の中は変化しています。昔のような条件で働けない事、納得いかない事もあると思います。

それでも、上司として話さなければいけないし

問題を解決していかなければ行けなくて

このまま、ずるずると行くわけにはいかないと思っていた矢先、退職したいとの申し出がありました。

過去何度も、同じような場面があって、その度に頑張りましょうとお願いをして来ましたが

もう引き止めるのは止めようって、思いました。😔

結局は、私自身の恐れで、人が辞めると困る、残された人の負担が増えるとか、そう言った考えが先に来て、嫌な事ばかり考えてしまってたからなんです。

前にも書きましたが、そんな感情は捨てよう

もう、手放そうって

なるようにしかならない

今引き止めても問題を先延ばしにしているだけで、同じ事をまた繰り返してしまうし、結局は解決しないのです。

それより、良いイメージを浮かべるとまた違った考えが浮かんで来ます。

新しい人を、育てようって

違うメンバーで頑張ってみようって

人が来るだろうか??っと不安になれば、その通りになるかもしれません。

ネガティブな感情は出来るだけ排除して

良い事だけを考えてと

切り替える事にしました。

私が手放せば問題は解決出来たんだと思います。

 

日々、色んな感情が行ったり来たりしていますが悩みながらも、前に進んで行きましょう

明日はやって来ますからね!

新緑がとてもキレイな季節になりました。

深呼吸しましょう〜🌿

f:id:rebunalaskaswiss121:20190423011346j:image

考えさせられた事

先週から少し背中が痛み出したので、2ヶ月ぶりに病院に診察に行ってきました。

レントゲンを撮りましたが、骨は1月と比べると、まったく周りの骨と変わらない状態になっていて、先生からは気にする事なく、いつも通り仕事をされたら良いですよ!問題ありませんよっとおっしゃったので、少し安心しました。また悪くなったら??とその想いが先に立って痛いと思うと、気持ちもだんだんと下降気味になってしまっていました。少し敏感になり過ぎていた所もあったと思います。

無理はしないでおこうと、思っていますが仕事中は、コルセットを外すのが怖かったので

ずっと手放せないでいたのですが、明日からは外してみて、様子見ようと思います。

 

診察が終わってから、入院中からお世話になっていたお父さん、お母さんにお礼も兼ねて(妹の義母、義父)ご挨拶しに

また、退院してから、一度もルイの顔を見ていなかったので、久しぶりに会いに行ってきました。

お礼だけ伝えて、帰るつもりでしたが

お茶でもどうぞとおっしゃるので、おじゃまする事になり。その後、お父さんの体調の話しになりました😅

どうも、心の病になっておられるようで

通院して薬も飲んでいるとの事でした。

あんなに元気で、しっかりしておられて、じっとしている事の無かったお父さんが、

寝込んでしまう程、燃え尽きてしまったご様子で、(見た目では分かりませんが)

やらなければ、でもやる気が起こらない、でもやらなければ、、、、

その繰り返しやってくる感情がとても苦痛らしいです。

色々お話聞きながら、

私も偉そーな事、言ってしまってましたが😅

秋に植えた、タマネギをもうすぐ収穫しなくてはいけないのですが、それがすごい量らしく

この状態じゃ、出来ないかも知れない😰とおっしゃるので、

お手伝いしますよ!っと伝え

半分収穫出来て、残り出来なくて、そのままになって腐ったとしても、いいじゃないですか?出来るところまでやれば、十分ですよ!

っと私が言うと、

あーいい事言ってもらった!とホッとされてました。

完璧にキッリチやらないとダメなんでしょうね。

私も、偉そーに、遠慮なく言ってしまいました🤭

 

今は、色んな事が不安なようで

主人は車のガソリンも半分になると不安でね!

とお母さんが言うので、

私ギリギリタイプです。と言ったら驚いておられました。(笑)😆

 

だいぶ話し過ぎたのか、最後は疲れて横になりますと奥の部屋に行かれました。

 

お話上手なので、私は聞くのが好きなんですが

まだ今は色んな事が受け入れられないのでしょうね。

老いるとは、、、、

考えさせられました。

 

ルイは少し大きくなっていました。

f:id:rebunalaskaswiss121:20190403234048j:image

ボケたらあかんで

「ボケたらあかんで長生きしなはれ」

f:id:rebunalaskaswiss121:20190328170102j:image

いつも母を連れて行く接骨院に飾っていました。

思わず見入ってしまいましたよ!😊

うちの母こそ、悟って欲しいと思うのですが😅

なかなかこっちの思う通りにはならないもので

そう思うのも、私のエゴでしかないし

 

結局は全て自分なんですよね

最近思うんです

「お金の欲は捨てなはれ」

そうなんですよ、お金や、欲や、感情や、観念

色んな事捨てたら

幸せって何なのか見えてくるんじゃないかなって?🤔

捨てよう❗️

手放そう❗️ってね

久しぶりに見つけましたぁー☘️

つくし

f:id:rebunalaskaswiss121:20190328174334j:image

湘南大磯へ

音叉(おんさ)って知ってますか?

音叉を使って、身体を癒やす🤔

どんな風に??

どんな音がするんだろう??

ラクシングの曲などは聴いていましたが

音叉の音に、とても興味がわきました。

 

久保田八海🍶さんに教えていただいた、

サウンドヒーリングは湘南大磯にあり

関西からは少し遠いのですが

体感してみたいと思い、先日行ってきました。🚄

 

音叉から出る音は、

身体の奥深くまで、細胞に届くような

そんな音、振動を感じるのです。

じわーっと染み渡って行くような波動を感じます。

骨折した箇所にも、音、振動が伝わって来ます

身体が癒されているのが分かります。

とても心地良い振動が身体の中を駆け巡

ったような、そんな不思議な体験でした😊

 

毎日耳にしている人工的な音や、テレビの音などは、何かしらストレスを感じているのかも知れません。

 

また、自然の音に集中した時も、気持ちが楽になって行きます。

雨の音☔️  波の音🌊  鳥の鳴き声🦜

風の音🍃  小川が流れる音🏞

静寂の中で、呼吸に集中する

そして、生きていると実感する。

太鼓の音も好きですね。

お腹にドンっと入ってきます。

身体に振動して行きますよ☝️

 

さて、帰りは、海を眺めながら海岸線を少し

歩き、大磯駅に向かいました。

浜風も暖かく、大変心地良かったです。

f:id:rebunalaskaswiss121:20190301233219j:image

普通列車小田原駅まで戻り、駅構内にあるお土産屋さんに寄って

さつま揚げ、アジの開き、箱根ラスクを買って帰りました。駅弁が目に付いたので

f:id:rebunalaskaswiss121:20190301233407j:image

駅弁は何が1番売れていますか?っと売り子のお姉さんに聞きますと、

f:id:rebunalaskaswiss121:20190301233516j:image

鯛めし、アジの押し寿司が1番売れてますよ

っとおっしゃったので、

これも、買って帰りました。

列車の中で食べよと思ってたのですが

眠ってしまい、タイミングを逃したので

持ち帰り、自宅でゆっくり頂きましたよ。

 

日帰りでも全然大丈夫、湘南大磯くらいなら

近い、近い(笑)😊

皆さんも、ストレス溜めないで!

なんでもいいから、癒されて下さいね。👋

f:id:rebunalaskaswiss121:20190301233942j:image

ハイキングの会

以前勤めていた会社を辞めてから

かれこれ20年程経ちます。

お世話になった上司は定年退職をし

第二の就職先で仕事をしたり

好きな趣味を極めたり

それぞれに頑張っておられるようです。

 

そんな中、年に数回ハイキングの企画がありまして

ありがたい事に、お誘いをいただきます。

しかし、いつも仕事があり参加出来ず

お断りしていたのですが

たまたま入院中に、ご連絡を頂き

年明けの2月12日に実施しますとの事でしたので、

その頃になれば、歩けるだろうと

勝手に判断し、参加希望の返信をしました。

行き先が地元でしたので、近場でしたし、

骨折で入院中😅と伝えていましたので

無理のない程度に参加する旨お伝えしました。

 

さて、私の父の実家から少し行ったところに滝があります。子供の頃その滝で遊んだり、下を流れる川で水遊びや沢蟹を取ったりした記憶があります。

f:id:rebunalaskaswiss121:20190219222907j:image

その滝の近くに大親寺というお寺があるそうです。

私は全く知らなくて、偶然か必然なのか

そのお寺に通っていると言う人と、知り合いになり

そのお寺の存在を知ることになりました。

骨折をする2日前です。

そして、偶然にもそのお寺の近くにハイキングに行くお誘いを頂いたので

これは行きなさいと言う事だなぁと思ったのです。

 

ハイキングメンバーの一人Nさんは、退職後

色々と修行をされて、悟りの道に入られました。

そして、その大親寺のお寺から

さらに登った所に

土地を買い、木を切り

土地をならし、コツコツと自力で

お堂を建てられました。すごいです。👏

 

今回はそのお堂で集合し、山に登る人、お堂で写経する人、木の皮むきをする人など

自由に過ごし、3時からお祈りの会

亡くなられた方、病気で参加出来なかった方、

また世界平和を😊皆でお祈りしました。🙏

 

集合したからには、その後は反省会です。

飲まない代わりに、食べ過ぎてしまいました。食べ物は粗末にしてはいけないと

残してはいけないと言う、Nさんの教えのもと(笑)

皆さん、70歳近い人ばかりです。

3年近く会っていませんでしたが、変わらずお元気で

本当に、話を聞いていても、まだまだ好奇心をそそられます。🤔🤔👂👂

 

人生を悟るにはまだまだ私には無理ですが

これからも、ご縁は大切にしたいと思います。

 

Nさんが、いつも持ち歩いている法螺貝ですf:id:rebunalaskaswiss121:20190219123457j:image