読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぎさのミーティング

忘れないで♪♪礼文島民宿なぎさの事

懐かしい匂い

前回お約束していた、ホッケの醤油漬け

早速作ってみました。

スーパーで買ってきたとってもとっても小さいホッケの開き3枚入りを、醤油、酒、みりん、砂糖も少し入れたタレを作り一晩漬け込みました。

漬け込み中

f:id:rebunalaskaswiss121:20160823203334j:image

 

実際には翌日仕事でしたので、一晩以上つけたことになります。

次の日はものすごく暑く、また風もあり干すにはちょうどいいかなっと思いましたので3時間ほど外に干しました。

干している間は、ネコに持って行かれると今日の夕食が無くなるので

本を読みながら、見張り番をし表面が乾くまで干すことにしました。

干してまーす

f:id:rebunalaskaswiss121:20160823210447j:image

そして夕食の準備、焼いてみることに

魚は弱火でじっくりと焼かないといけません。しかしこの魚とても薄っぺらい魚でして、少々焦がしてしまったかな

焼き上がりの写真

f:id:rebunalaskaswiss121:20160823205009j:image

感想は

なぎさの匂い😊

がしました、とても懐かしい匂いでした

ホッケの醤油漬けの匂いがなぎさの匂いだったんだと思いました。

つまり魚の匂い、潮の匂いが、島の匂い

とても大げさですが(笑)

 

実際に食べてみての感想は、やはり生の魚ではなく、加工してある魚を使ったので、少々辛かったですね。見た目もからそうでしょ。

北海道では辛いとは言わず、しょっぱいと言いますね。